はい、おはようございます!


今日は「ゴダは今台湾でいったい何をしているのか?」ということをお伝えしていきます。

え?お前の現状なんか全然興味ねーから台湾情報教えろだって?

いやいや、そんなこと言わないでくださいよ。

ちょっとは台湾に関連したことを書くので、ね?



■で、台湾で何してんの? 

はい、結論から言うと仕事をしてます。

在宅で仕事をしていまして、すでにちょこっと儲かってます。

今はビザがないのでフリーランサーとしてネット上で仕事をしているのみです。

現状は大した儲けがなく正直赤字状態なんですが、貯金があるのでそれを使って生きてる感じです。

計算してみるとまだ14年は生きられるみたいですw

逆に言うとこのペースでいけば14年後に飢え死にする計算なんですけど、14年間ずっと赤字とかどんだけセンスないんですかね。(しかしその可能性も否めないのがゴダの怖いところ)

しかも最終手段として日本語教師でもなんでもできるので、絶対に飢え死にはしません。



■今の生活
20170204_193534
赤字ながらこんな清潔な家に住んでいます。

台北なので家賃はまあまあ高いですが、在宅ワークなので職場環境は清潔な方がいいということでちょっとグレードアップさせました。設備投資です。

あと、無料でワイファイが飛んでて2部屋あるので人も泊めることができます。

ウェルカムです。



■これからのこと

せっかく台湾に住んでるので、在宅ワークだけじゃなくて現地の人とふれあう仕事もしたいですね。

別にオフィスワークを否定してるわけじゃないんですけど、ずっとインドアなのも嫌なんです。

まずは、中国語メディアを作りたいです。

(あ、これめっちゃインドアだ)

日本人で現地で中国語でメディアを運営してる人ってあんまりいないし、せっかくなら人がやってないことをしたいですからね。
 
あとは旅行会社もしたいです。

旅行会社って言うとありふれた印象を受けるんですけど、もうちょっと現地文化に踏み込んだことができないかなーって考えています。

例えば、台湾旅行に来てて観光をしたその夜にジュエン(台湾師範大学の中国語の先生)の授業が一時間だけでも受けれたら、次の日に街中で早速中国語使えるし楽しそうじゃないですか?

これはまだアイデア段階なんですけど、ただの旅行じゃなくてもうちょっと体験型と言うか、 現地密着型の何かができたら面白いなーなんて。



■最後に

1月にヨーロッパ一周旅行+デンマーク留学から帰ってきて2ヶ月が経とうとしています。

今はちょっとドタバタしている時期ですが、毎日が新鮮で刺激的でけっこう楽しいです。

そして今回私は安定よりも刺激を求めていることがハッキリしました。

うまく説明できないんですが、サラリーマンやってた頃より生きてる感じがするのです。

人生は何が正解なのかがなかなか分からないですが、この生きてる感じってのはこれからも大切にしていきたいです。