ジュエンの咳(せき)が一か月以上止まらない。

これまで何か所か病院を回ってきたのだが、どこの薬を飲んでも咳が止まらない。

ということで、数日前に台中の中医に行ってきた。

“中医”についてはコチラの過去記事をどうぞ


そこでもらってきた薬がちょっと恐ろしかったので紹介したい。

・ジュエンがもらってきた漢方その①

粉末状の薬
20160313_201955
見た目は日本の病院でももらえそうな普通の薬。

でもジュエン曰く「クッソ苦い」とのこと。

試しに私も飲んでみたいと申し出たところ・・・

ジュエン「飲ンダ残リヲアゲル・・・」

とのこと。
20160313_205529
ジュエン「ハイ、コレ」

ゴダ「おい!めっちゃ少ないやないの!」
未命名
こんな感じの女の子の飲み残しだったらちょっと興奮する。

てゆうか「間接キス」とか初恋っぽくていいよね。

でも実際には相手はジュエン。

三年間も一緒に生活してると性的興奮とかそういう感情は一切なくなる。

ジュエンの前でも屁をこきまくる私・・・

当然、初恋感はない。

ゴダ「よっしゃあああ!飲むか!」
20160313_205554
味の感想は・・・

少なすぎてよく分からなかった・・・

でも“初恋の味”ではないことだけはハッキリしている。


・ジュエンがもらってきた漢方その②

液状の薬
20160313_201933
これやばい。

何がやばいかって、見た目は完全にコンビニの蕎麦とかについてるめんつゆのパック。

↓こうゆうやつ
131366664449113409065_DSC_3906
でもパックをあけると・・・
20160313_201847
なんとも言えない濁った色をしている。

においもやばい。

ジュエン曰く「こいつはヤバイ」とのこと。

私も一口飲んでみたけど、あとちょっとでトリップできそうなくらいヤバかった。

でも効果はあるようで、この薬を飲み始めてから、ジュエンの咳は減ってきた。

中医、なかなか効果あるので、台湾で病気になった方はぜひ行ってみてください。

フフフ・・・。